No Comments

 

 

記憶の中では、街に金木犀の香がただよい始めるのは、9月下旬だったはずなのですが、今年は10月に入ってからも、まったく気配はないまま台風がやってきました。

台風が去った後、急に秋風が吹き、それに乗って一気に甘い香りが溢れ出しました。

金木犀/きらら舎

金木犀/きらら舎

 

カフェの裏の公園には金木犀と銀木犀が並んで植えられています。

誰も銀木犀には気づかないのですが、この季節にだけ、香りに誘われて金木犀の黄色い花を見つけた後によく似た木が隣に立っていることを知ります。

金木犀は銀木犀の変種と言われています。そのため木犀と言えば、一般的には銀木犀のことを指すのですが、金木犀を知っていても銀木犀はなかなか見たことがないということが多いでしょう。

同じ時期に銀木犀も花をつけます。ちょうど同時に咲いていると銀木犀を知らない人にも存在を知ってもらえるでしょうか。

金木犀とそっくりな、白い花です。

 

 

銀木犀は金木犀に比べて花の数も少なく、香りも控え目なので、ジャムにするのは金木犀の花です。

金木犀/きらら舎

 

金木犀の時期にだけ、カフェのメニューに無料で追加ができます。

紅茶やデザートプレートと一緒にどうぞ。

ちなみに明日のデザートプレートはオーケン石にみたてたチーズケーキのプレートです。

 

 

 

Categories: CAFE

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です