ビスマス鍋

No Comments

 

ビスマス鍋。
新しい開催方法となります。
今までは営業時間中、5時からの回にておこなっておりましたが、
十分に結晶を成長させて取り上げるということを目標とし、
よりでっかい結晶をゲットしよう!ということで、日曜日または土曜日3時から6時まで(5時の回はありません)に行うことにいたしました。
8/26に使用した鍋の重さを量り、
予備で保管している同じ鍋(空の状態)の重さを量って差し引いたところ7kgを超えていました。

コンロはこれが限界。
鍋も早め早めに新調しているのですが、多分これがMAX重量。
そしてこれより小さな鍋だとコンロに使えません。

・・・・・と、いうことで鍋などは今までどおりで行います。
今回採れた結晶・・・・・


参加した少年が引き上げたものは、用意したクリアキューブケースに入らないサイズでした。

1テーブル4名様。
4回(または5回)火入れをします。
1~2番目に引き上げる場合は一番大きなものが採れるので、
たとえば1番目で大きなものが採れてしまった場合は、そのまま再度火入れをします。
1人目が引き上げてもまだ残っている場合には次々に引き上げていただきます。
こうして人数分の4回火入れを行いますが、全員が納得できるものを採れなかった場合は再度火入れをし5回までおこなうことにします。

普通のビスマス鍋と銀色ビスマス鍋でそれぞれ行います。

鍋の交換は危険なため、お客さまの席替えとなります。

完成した結晶は140gまでお持ち帰りいただけます。
7センチ角のクリアケース付きですので、緩衝紙に包んだ結晶をこれに入れてお持ち帰りいただき、ご自宅では標本ケースとしてご使用いただけます。

開催は日曜日の12時から2時、3時から5時の2回。
各2時間。

日曜日には、ご飲食の提供はありませんので、飲み物、お菓子などはご自由にお持ち込みください。
ただし、ビスマスに水分は厳禁なので、当日注意事項は説明しますが、実験中の飲食はご遠慮ください。

土曜日開催の場合には飲み物オーダーをお願いします。

 

Categories: ワークショップ