8月21日(火)

 
 

現在気温36℃ 晴

8月 21日 (火曜日)

 

A.D.NÉELみなとみらい店の撤収に行く。

 
 

大きな窓の外には港が広がり、時々大きな客船も停泊している。

 

施設の階段には猫のシルエットが遊び、通路の両脇にはローズマリーが風に擦れて爽やかな香りを放っている。

 

施設ファザードのホテルも近所の赤レンガ倉庫に合わせて、赤レンガと黒い金属でいつか見た外国映画に出てきたような建物だ。

 
 

少し歩くと、広い敷地に赤レンガ倉庫がどっしりと建っている。
みなとみらいには独特の雰囲気がある。

 
 

せっかく壁を塗って、とっておきなランプや看板も作ったのに残念ではあるが撤収することになった。

 
 

たしかに、以前、桜木町からタクシーに乘った時、タクシーの運転手が
「何しに行くんです? 何もないでしょ??」
なんて、言っていたことを思いだす。

 
 

平日とはいえ、夏休み。 都内であればもっと人が多いのだが、人でにぎわっている感はない。

 

やはり、ここまで集客して商売をすることは難しいのかもしれないと思いながらMARINE & WALKを後にした。

 
 
 

 
 
 

カテゴリー: 2018年, 日誌