8月22日(水)

No Comments

 

こっそり日誌を書き始めた。

飽きっぽいので、固め打ちしては長く間があく・・・・・という状態になるかと思う。

 

近年まれにみる過労のため、とうとう声が出なくなった。

夜中には喘息発作の予兆のように気管支に違和感があり、息苦しく、喉の痛みも尋常ではなかったので「明日は病院へ行こう」と決めていたのだが、陽が昇ると、その時間が惜しくなり病院にはいかないまま、結局夕方になってしまった。

夜は意識のすべてが喉の痛みや呼吸のリズムに集中するため、どうも、かなり具合が悪いような気がしてくるのだ。

昼間はやらなければならないことに追われるため、かんだかんだ、過ごせてしまう。

 

声がでなくても、商品の撮影やアップはできるし、LINEもできる。
梱包や発送は立ちっぱなしなので多少、きついが、それでもなんとかなる。

宅配便のお兄さんや郵便局のおじさんにも、息だけの声で話もできた。

しかし、電話はだめ。

話していると息苦しいうえに、息だけの声なので相手に伝わらない。

そういうわけで、本日はずっと運転中ってことにしている。

 

 

今年のミズクラゲはそろそろ終わりに近いようだ。

 

Categories: 2018年 日誌