No Comments

 

蛍石マーケット。

本日は福建省永春鉱山蛍石と数年前の新産、内モンゴルの青い蛍石を各1点づつカフェからもってきました。

 

9月永春鉱山A  Yongchun,Fujian,China

 

2017年新産の福建省永春のタンザナイトカラー蛍石。

立方体を面取りしたような結晶の形です。

光に翳すと結晶が均一の色ではなく、もやもやした模様になっていることがわかります。

方解石を随伴していて、細かいものはハリネズミと呼ばれるような形状で、少し大きな結晶は犬牙状の形をしています。

 

 

 

内モンゴルの青い蛍石9月A  Huanggang, Inner Mongolia, China

数年前に中国内モンゴル地区で発見された新産の蛍石。
水晶(煙水晶)の周りに丸味を帯びた濃青の蛍石の結晶がついているのが特徴です。

とても青色は濃いのですが、光に翳すととても美しい青色であることがわかります。

 

 

Categories: 第壱標本室

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です