No Comments

 

 

5月2日(土)のサテライトカフェで紹介したイリノイチップです。

サテライトカフェで紹介して、本当は割り方なども説明したかったのですが、無料版だったので途中で切れてしまいました。
参加してくださったみなさまには、大変申し訳ございませんでした。

とりあえずご参加くださった方は、表示価格より1袋各330円引きにて販売いたします。

 

 

>>ご注文はこちら

 

Aセット

イリノイチップ/きらら舎

イリノイチップ/きらら舎

大きなチップです。黄色と紫のバイカラーはイリノイ州産蛍石の特徴的な色です。

ただ、ちょっと劈開が素直ではないので、小さいものを量産するのがよいと思います。

淡い水色と淡い紫と透明のチップは富士山みたいですが、これは厚みもあって割りやすそうです。

 

B

イリノイチップ/きらら舎

Bは多分売れたと思うので、これだけ

 

 

C

イリノイチップ/きらら舎

イリノイチップ/きらら舎

Cは3つ。水色はソーダアイスみたいです。

八面体を割り出した欠片も小壜に詰めたら美味しそうです。

紫のチップはインクルージョンがあります。

 

D

イリノイチップ/きらら舎

イリノイチップ/きらら舎

売れていたのですが、撮影してしまいました。

 

E

イリノイチップ/きらら舎

イリノイチップ/きらら舎

ヘンな形の欠片は、形は変ですが色はきれいです。

水色と渋い紫色のバイカラー。

中くらいのサイズの紫色は透明感があってきれいです。

小さなものはややピンクがかった紫と透明のグラデーション。

2つは、劈開が素直なので割りやすそうです。

 

F

イリノイチップ/きらら舎

イリノイチップ/きらら舎

紫のほうが、光に翳すと縞々です。

細かく縞があるので、八面体にしても縞々にできそうです。

 

G

イリノイチップ/きらら舎

面白いチップで、売れているはずなので、1枚だけ撮影。

 

H

イリノイチップ/きらら舎

イリノイチップ/きらら舎

これはお勧めなんですが、売れなかったですね・・・・

紫のほうは厚みがあり、青紫と赤紫の層があって、角がインクルージョンがあります。

すでに角が割れていて八面体の頭ができています。

劈開も素直なので、大きなきれいな八面体ができます。

 

I

イリノイチップ/きらら舎

 

J

イリノイチップ/きらら舎

イリノイチップ/きらら舎

 

 

K

イリノイチップ/きらら舎

イリノイチップ/きらら舎

黄色は劈開が素直でないものが多いのですが、これは割りやすそう。

安納芋的な黄色ではなく、檸檬色といった風情。

八面体の頭がすでにできています。

紫のほうも厚みがあって、大きな八面体にチャレンジしてみるとよいかも。

 

L

イリノイチップ/きらら舎

売れてるはずと思って1枚しか撮影しませんでしたが、売れていなかったかも。

水色のほうが大きなチップで、水色に紫色の縞模様があり、銀色のキラキラインクルージョンがあります。細長いほうは三角柱になっているので、割る方向を見極めやすいです。

こちらもインクルージョンがきれいです。

 

M

イリノイチップ/きらら舎

イリノイチップ/きらら舎

4つ。

小さいのは淡いですが水色。
透明~淡い紫色のものはすでに八面体の頭ができています。

濃い紫色のチップは光に翳すと縞があります。インクルージョン入りです。

 

About the Author

かよこ さとう ()

Website: https://kirara-sha.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です