No Comments

 

鉱物万華鏡/きらら舎

とっておきばかり入れてみました。

モロッコの晶洞の中にできる金平糖みたいな水晶。

特別小さくて結晶の先が透明で、きれいな丸のものを入れました。

浮かぶ白い雲のイメージ。

流れる雲は繊維石膏。

真鍮の歯車やオパールはキラキラ光る陽の光。

そして、青空はビンガム産蛍石。特別に八面体もいくつか入れています。

すべて特別な欠片たちです。

背景が褐色に見えるのは、横からあてたライトのせいで肉眼では黒色です。

 

鉱物万華鏡/きらら舎

鉱物万華鏡/きらら舎

像とカメラが水平になれば、歪みはなくなるのですが、頂角が小さいので視野が狭く、肉眼で見た通りに撮影するのが大変です。

 

鉱物万華鏡/きらら舎

鉱物万華鏡/きらら舎

Categories: 月光幻燈室

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です