閉ざされた空間の詩学 in 神保町いちのいちレポート

No Comments

7月28日(日)から、銀座東急プラザハンズ内、ナチュラルヒストリエにて、

8月1日(水)から、神保町と池袋西武書籍館内神保町いちのいち1Fにて、

新刊『鉱物テラリウム・レシピ』の発売記念イベントを兼ねたきらら舎マーケットを開催しています。

今回は博物ふぇす直後ということもあり、かなりハードなスケジュールでしたが、各店舗のテーマに合わせて、銀座が「鉱物」、神保町が「天体観測」、池袋が「ミニチュア&ドール」と品揃えも少し変えて展開しています。

 

昨夜と今朝、池袋に設営に行ってまいりました。

 

 

小さ目な石や小壜に入れた石などをメインに展示販売していますが、会期中、新商品も追加納品していきます。

蛍光インキや虹標本などもあります。

 

 

ミニチュア試験管関連のものは多く納品しています。

トランクルームはオビツ11サイズよりも少し大き目です。
(もともとしゅがー&ペッパーボディ用に作ったものです)

オビツ11サイズではお兄ちゃんの机で弟が遊んでる感じになります。

ぴったりサイズはオーダーで製作します。

 

展示セット。
会期中、池袋三省堂4Fで魔法グッズ系のイベントがあるので魔法薬局の調剤&研究部屋をイメージしています。

セット内にドールを立たせたり、椅子に座らせたりして撮影ができます(椅子を始めアイテムの移動はできません)。

作業机の上の乳鉢や蜂妖精の繭玉、ウラングラスのランプなど蛍光するものがあるので、ブラックライトをご持参されるとよいと思います。

 

セットの横は新刊の宣伝エリアなのですが、本と一緒に(笑)、置いてある椅子やミニチュア本などに座らせて撮影もOKです。

今回のイベントのハッシュタグは #kirarasha_garden です。

Angel Dust さんのコーナー。

詳細は  #kirarasha_garden にて、つゆりさんさんのツイートをご覧ください。

 

ほったて小屋さんのコーナー

 

小さなドール連れで遊びにいらしてください。

 

ちなみにサイン会は8月12日(日)です。

モバイル顕微鏡の体験もできます

 

12:00~13:30 モバイル顕微鏡デモンストレーション
14:30~16:00 サイン