No Comments

 

タイドプール水槽のエビ母さんの様子を見よう(そろそろ生まれるかなと)水槽の中を見ていたら、サンゴ砂からカニの爪がのぞいていました。

カニ大将は他の場所でおとなしくしています。

え??

 

タイドプール水槽はカニのせいで水の汚れ方が激しく、頻繁に洗っています。

別の水槽に砂などをセットし、生体を捕まえて移します。

カニは絶対に1匹しかいなかったのです。

確かに・・・・・

 

爪を掴み、引き上げてみると、大将と同じくらいのカニでした。

そこそこ、重みもあります。

カニ脱皮殻/きらら舎

 

 

でも、それは大将の脱皮殻でした。

おなかの通称「ふんどし」もちゃんとあります。

どこから出たのだろう。

光をあてると中身はなく、殻しかないことがわかります。

爪も足も、そして、目玉だけがありません。

 

カニ脱皮殻/きらら舎

カニ脱皮殻/きらら舎

カニ脱皮殻/きらら舎

生物を飼っていると、わからないこと、驚くことがまだまだありますね。

そういえば、ここ2日くらい、大将は静かでした。餌をねだる行動もしなくて、餌を落としても慌てて取りにきたりせず。

そして、その前は激しく暴れていました。

脱皮の準備をしていたのでしょうか。

次の脱皮はその瞬間に立ち会いたいです。

その後、カニの脱皮の動画をネットで発見しました。

お尻から脱いでいく(中身が出てくる)ようです。すごい!

 

カニ脱皮殻/きらら舎

カニ脱皮殻/きらら舎

乾燥標本にしてみます。

 

 

Categories: 生物室

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です