No Comments

 

メダカの卵観察会/きらら舎

【ワークショップ内容】

  1. メダカの卵採取体験(※1)
  2. ブランドメダカの卵観察
  3. 採取した卵と、藻などを観察
  4. ミジンコの観察
  5. メダカ発生の段階の話
  6. 飼育方法など

メダカの卵観察会/きらら舎

メダカの卵観察会/きらら舎

 

 

【持って帰ることができるもの】

  • 採取した卵 5個以上
  • ブランドメダカ5個以上
  • 飼育水
  • 浮草

 

※ 時期によって卵がない場合もあります。予めご了承ください。

卵の採取ができない場合は、ブランドめだかの卵を10個お持ち帰りいただけます。

 

モバイル顕微鏡で、観察・撮影をします。

モバイル顕微鏡エッグをお持ちの方はご持参ください。スマホやタブレットもお忘れなく。

当日はモバイル顕微鏡をお貸ししますが、お買い上げいただくこともできます。使いやすい倍率なので、ここで使い方をマスターしてご自宅でお楽しみください。

 


きらら舎のメダカは幹之メダカ系のブルーメタリックメダカです。

何度か行った観察会に採用した、ブルーメタリック、濃青メタリック、マリンブルーなどを混泳させている水槽にある卵です。

青系ハイブリッドで、最近ヒレが長いものも出てきたので、今後どんなものが出てくるのかも楽しみで、あえてきららブルーと呼んでいます。

 

 

About the Author

かよこ さとう ()

Website: https://kirara-sha.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です