No Comments

5月23日のサテライトカフェ/お茶会でカスタマイズした鉱物万華鏡です。

サテライトカフェは、リモートでカフェの疑似体験をするもので、鉱物販売や生物など、内容をしぼって行う場合もありますが、「お茶会」はクラゲを見せたり、お話をしたり、最近どうしてる?とか・・・・・好きなお茶を用意してお話を楽しむ会です。

そこで、先日は万華鏡のカスタマイズをしてみました。

入れたいものを各自叫んでいただき、それをどんどん入れてみる、というものです。

参加した方の意見を入れていったので、オブジェクトのみの販売はありません。

ただ、参加された方のご注文がなかったので、今回はこのまま販売します。

ミラーシステムは頂角36度の2ミラーです。

横から光を取り込んでいるので、顕微鏡をのぞくようにチェンバーを下にしてみてください。

チェンバーのふたは薄いフィルムです。チェンバーをはずした際に本体のほうについている場合がありますが、はずしてチェンバーにかぶせてから、本体をはめ込んでください。

フィルムのレフィルもつけていますので、破れたら交換してください。その際にもチェンバーにフィルムを載せて、上から本体をはめ込みます。

オブジェクトは入れ替え自由です。

 

鉱物万華鏡/きらら舎

鉱物万華鏡/きらら舎

鉱物万華鏡/きらら舎

鉱物万華鏡/きらら舎

鉱物万華鏡/きらら舎

鉱物万華鏡/きらら舎

ビンガム産八面体蛍石の青にアクアマリンその他も、青系の欠片のみをいれ、両錘水晶や水晶の細い結晶などの白系のものをいれました。

真鍮製の時計部品も特にどっさり入れたので、金色と水色のコントラストが面白い像を結んでいます。

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です