No Comments

 

KentStudioがドールサイズの家具のキット販売を開始しました。

説明書の制作はとても難しそうで、コツはなかなか伝えづらいので、リモートのワークショップを合わせて行うことにしました。

10月4日はきらら舎の屋上実験室より中継しましたが、次回は、KentStudioの作業場から送れるように設備を整えています。

小さな家具なので釘を使えず(使う場合はさらに大変です)、電動工具も適しません。

些細なことですが、ガイドを作ったり、直角をきちんととったりすることがとても大切です。

接着剤の選び方や、付け方、はみでた分の除去の仕方。

そんなことを説明しながら一緒に作ります。

最初のキットはシンプルなテーブルです。

細い材木を1本切断するにも正しく直角に切断することが大切で、基本をきちんと切断したパーツをお届けします。

KentStudioサテライトワークショップ/きらら舎

わざと切りっぱなしです。

まずはバリ取りの方法から説明します。

そして表面を滑らかにしたり、面取りをします。この手間だけでただの板が見違えるようになります。

 

作るものによってガイドが必要です。

今回は、ガイドづくりから説明を始めました。今後の発送時にはガイドを作ることができる段ボールを緩衝材代わりに同封します。

また、今後も使える間隔キープ用のガイドはカフェにお越しの際にご予約の備考欄に間隔キープガイド希望#〇〇〇(ご購入されたキットのナンバー)をお書きいただければご用意して、お渡しします。

KentStudioサテライトワークショップ/きらら舎

ミニチュア家具ワークショップ/きらら舎

 

次回の#001 シンプルテーブルのサテライトワークショップは、現在の在庫をご購入の際に希望日(日曜日の午後4時から)を書いていただければ、できるだけそれに合わせて開催します。

 

#001 キットのご注文はこちら  >>#001 シンプルテーブル

Categories: KentStudio

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です