No Comments

 

 

【青色玉髄/Blue Chalcedony】

Malawi

 

断面が縞々です。

この縞々を生かしてビーズなどに加工され、ブルーレースなどと呼ばれます。

 

 

玉髄(カルセドニー)は、非常に細かい石英が網目状に集まって、緻密に固まったものです。
成分としては石英(水晶)と同じです。

 

赤いものが紅玉髄(カーネリアン)、緑色のものが緑玉髄(クリソプレーズ)。

オパールと縞状になっているものは瑪瑙(アゲート)と呼ばれます。

 

 

Categories: 第壱標本室

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です