No Comments

 

 

先日のディーラーオールドコレクションよりは透明度は落ちますが、ちょっと面白いペアです。

 

A

写真だと色が微妙なのですが、ベースは無色。半透明なので、グレーがかってみえたりしていますが、ちょうど無着色の寒天みたいな色です。

縞に見える部分にインクルージョンが固まっていたり、水色だったりします。

 

LEDライトをあてるときれいです。

透明度が高い、一色のものも美しいですが、これは飾っておいても表情豊かで楽しい標本です。

 

蛍光はBのほうもそうなのですが、ブラックライトの可視光が映り込んでいるようでもあり、やや蛍光しているのかなあという程度です。

 

 

B

Aの標本と色違いみたいです。

ベースは黄色。角のさきっちょが淡い水色で、その横に淡い紫の部分があります。

 

インクルージョンも面白いです。

 

Categories: 第壱標本室

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です