No Comments

 

11月2日(月)の東京カルチャーカルチャーのイベントが事情によりリアルイベント中止となり、当日は、無観客でイベントを行いツイキャスで配信します。

チケットをご購入されれば、ライブじゃなくても録画配信をご覧いただけます。

イベントではいろいろなワークショップを行い、いろいろなお話をする予定です。

その中に蛍石八面体割りもあります。

あらかじめチップをご購入いただくと、一緒にやってみたりできます。

 

と、いうことで先日の理科室ワークショップ残りのチップをまずは5つ撮影しました。

イリノイチップは在庫分を販売している状態で新規仕入れは期待できませんので、機会があれば買っておいてください。

>>ご注文

 

 

A 19.2g

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

厚みは7mmほどなので、初心者にも割りやすい厚みです。

縞模様が入っているので、そこをうまく使うと面白い八面体となります。

 

B 12.3g

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

劈開も素直な美しい欠片です。

一つの角がすでに八面体の頂点となっているので、どこから割ったらいいのかがわかりやすく、厚みが12㎜あるので、大き目な八面体を作れそうです。

 

C 19.3g

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

縞々部分の色が美しいので、ここを生かしてください。

厚みは9~10mmほど。

そこそこのサイズのものが作れます。

 

D  18.9g

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

三角形ではないので、重さの割りには価格を下げています。

色は美しいです。

 

E  14.2g

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

イリノイ州産蛍石チップ/きらら舎

小さな欠片の詰め合わせです。

袋から出すのを横着しました。

初心者の方ではなく、ある程度慣れている方だと、小さな八面体をたくさん作れると思います。縞が入っていたり、際立って透明度が高かったり、希少なピンク色だったりします。

Categories: 第壱標本室

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です