No Comments

 

本来のレシピで作った(※)天気管の液体を小さなブリキキャップの壜に詰めました。

 

>>ご注文はこちら

 

※ 『鉱物レシピ』を書いたときにはAMAZONで買えた硝酸カリウムが購入できなくなったため、現在、カフェのワークショップではレシピを変えて作っています。
これは硝酸カリウムを使った本来のレシピで作ったものです。

 

 

天気小壜/きらら舎

天気小壜/きらら舎

天気小壜/きらら舎

天気小壜/きらら舎

天気小壜/きらら舎

天気小壜/きらら舎

天気小壜/きらら舎

天気小壜/きらら舎

天気小壜/きらら舎

お天気で結晶の形や出方が変化すると言い伝えられていますが、実際には温度の勾配だと考えています。

しかし、本当にいろいろ変化するので楽しいです。

大きな結晶を見たい場合は、温かい室内に置き、就寝前に明け方冷え込む場所に移動しておくとよいです。

 

ブリキキャップは錆びやすいのでご注意ください。

しかし、わざと錆びさせてみても雰囲気があります。

 

天気小壜/きらら舎

 

Categories: 月光幻燈室

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です