No Comments

 

 

イリノイ州産の螢石の欠片です。

 

Cave in Rock,
Hardin Country,
Illinois,
U.S.A.

 

A

大きくて厚みもあるチップです。
厚みがあるということは大きな八面体を割り出せるということ。

透明部分はうっすらとブルーグレイに色づいています。

色が面白い形に入っています。
角度を変えてみると、この模様は立体的に入っていることがわかります。

よい位置で八面体に割ったらとても面白い模様となりそうです。

 

 

B

Bの欠片も厚みがあります。

紫色の濃い部分とピンク色の部分、青紫の部分・・・・八面体を割り出す位置によって面白いバイカラーとなります。

 

 

C

これはすでにクラックが入っていますので、まずここから割りましょう。

透明度が高いので劈開も素直で割り易いと思います。

 

 

Categories: 第壱標本室

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です