No Comments

 

屋上実験室の周りの庭。

落葉樹も多いので、冬はちょっとさびしい風景。毎日やってくる鳩やすずめに植えた種はほじくり出され、出た芽はつつかれ、残念な状態なのですが、そんな中でも三寒四温の「温」の日には少しづついろいろな花が咲き始めました。

「寒」の日にも頑張って咲いていたクリスマスローズやスノードロップに加え、スミレやネモフィラも蕾をほどきはじめました。

今日咲いたスミレはヒゴスミレ。とてもよい香りです。

ヒゴスミレ/きらら舎

ネモフィラ/きらら舎

 

 

鉱物万華鏡/きらら舎

湖南省の青い蛍石の欠片と、マダガスカル産の燐灰石、紫色の蛍石さざれと両錘水晶、晶洞水晶(金平糖水晶の小さな欠片)、そして歯車。

燐灰石が出ると若葉の色になります。

 

鉱物万華鏡/きらら舎

若葉色の中に水色の花が咲いたようです。

 

鉱物万華鏡/きらら舎

花みたいな部分を拡大してみました。

 

鉱物万華鏡/きらら舎

蛍石さざれの赤みがつよい欠片は春って感じがしますね。

 

鉱物万華鏡/きらら舎

中身(オブジェクト)は入れ替え可能です。

今回分はLINE販売します。

 

Categories: 月光幻燈室

About the Author

かよこ さとう ()

Website: https://kirara-sha.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です