No Comments

 

電気石/Tourmaline

これは鉱物種の名前ではなくってホウ素を主要構成元素とする珪酸塩鉱物のグループ名です。

圧力や熱を加えると、電気石の両端に静電気が発生する(圧電性・焦電性)ことから電気石という名前が付けられました。

今回、仕事でピンクトルマリンに関するものがあり、撮影で使えるかもとルースを作っている方から仕入れました。

電気石の中のリチア(リシア)電気石/Elbaiteです。

化学組成式は Na(LiAl)3Al6Si6O18(BO3)3(OH)4ですが、実際には、苦土電気石(Dravite)、リディコート電気石(Liddicoatite)、鉄電気石(Schorl)の3つから構成され、この式どおり(理想的な組成式)の結晶は天然には発見されていません。

鉱物名ではリチア電気石ですが、宝石名として色別にいろいろ名前があります。

マンガンを含むために赤いのは紅電気石(Rubellite)。

しかし、濃い紅色から淡いピンクまでいろいろで、淡いものはピンクトルマリンというほうが誠実かなと思い、仕事のほうでは、その名前を使いました。

 

リチア電気石/きらら舎

 


リチア電気石/Elbaite

Nigeria

 

リチア電気石/きらら舎

リチア電気石/きらら舎

色違い3つをセットしました。

 

 

>>ご注文

 

 

Categories: お知らせログ

About the Author

かよこ さとう ()

Website: https://kirara-sha.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。