No Comments

 

 

黄鉄鉱 母岩付き 五角十二面体結晶標本

1つづつ撮影してアップします。

まずは

 

カフェでも販売しています。

 

【黄鉄鉱/Pyrite】

Nandan Co.,

Hechi Prefecture,

Guangxi Zhuang

Autonomous Region,

China.

 

 

A

 

スペインの立方体標本は、予めはずれそうな結晶ははずして接着している場合が多いのですが、ここのものはそのまんま。

なので、外れた痕跡もあり、それはそれで面白いです。

中国人は、はずれた分離結晶はそのまま別途販売しているものと思われます。

 

全体をよく観察すると小さな結晶もみつかります。

 

 

B

 

 

Bの標本はとても小さな小さな十二面体結晶がたくさん埋まっています。

 

 

C

結晶の数は少ないのですが、大き目で均整の取れた結晶が1つついているバランスはとても絵になります。

裏面などよく探せば小さな結晶が埋もれているのを見つけられるかもしれません。

 

 

D

 

 

E

 

 

F

 

 

G

 

 

H

Categories: 第壱標本室

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です